最近の家創りって…?

(2022年07月15日)

 

RIMG382

 

 

 

 

 

 

 

 

6月後半に猛暑日が続き

非常に早く梅雨明けしましたが

最近は戻り梅雨の様相

建築屋は雨が降ると工程が狂うので

本来嫌なのですが

あまり暑いのも困りものですし

色んなことを考えると多少のお湿りは必要ですよね👍

まぁ出来る所からコツコツと🔨

 

さて

最近は連日

色んなものの値上げがニュースとなっておりますが

建築業界も例にもれず…

そんな最近の事情をお伝えいたします

*6月号の当社ニュースれーたの再編集版です

 

********************

☆価格について

連日ニュースでも報じておりますが、色んなものが値上りしてますよね。

そして月末になると決まって「来月1日より値上りする品目一覧」なんて出てきます、ホント嫌になっちゃいますよね…。

で、建築業界「も」ですが正直に言いまして良いニュースはほぼありません…。

昨年春から続いている「ウッドショック」という名の材木費高騰。

当初は外国産材・合板系がダメだったのですが、アッと言う間に国産材・構造材も高騰しだし納期も遅れております。

当社は元より国産材中心で林業家→製材所→当社と、

直接のパイプラインがあるのでそれ程でもありませんが、

合板などはコロナ前に比べ2~3倍になるものもあります!これは痛い…。

しかも、どこぞの〇ホが戦争をしだしたので、これが決め手です…。

材木費高騰、原油高による樹脂製品の値上げ・輸送費コスト増、

半導体不足による設備機器の納期未定、

海外ロックダウンによる工場の停止、

金属製品の高騰等々…。

まぁ、泣き言言っても仕方ないので、建築における対処方法としては、

仕様の変更、建築・施工面積の縮小などで対応するしかありません。

将来的に値段がこなれてきた時に、

グレードアップ、増築等で対応していきましょう!!

(おそらく様子を見ても今後数年はこの状況は変わりません(宮崎談))

 

☆土地について

これもテレワークの普及により、東京から郊外へ移住する人が増えており

(一部行政も支援している)、柏・流山・我孫子・守谷・取手等、

常磐線・TX沿線の土地の出物が少なくなり、価格も上がっております。

元々地元の私からするとチョッと異常な状況です。

「建築費も上がっているのに土地も値上がりしてるなんて…夢も希望もない…」

と思われたそこのあなた!

プロがついてます!!私がついてます!!

連絡を密に取り合ってプロを充分活用して下さい!!

(相談にのる事しか出来ませんが頑張ります!!)

 

☆ミヤケンの状況について

今年の後半は柏市内で「スケルトンリフォーム」と「新築注文住宅」が進んでおります。

(つまり来年は仕事が空いてますよ、というアピールです(^_^;))

この注文住宅、少々マニアックな部分もありますが、幾つか新しい試みを行います。

前に「ゆたか」にも書きましたが、

図面表現的な部分も抜本的に見直しており、

言い換えれば今までの私の集大成的な建物になるかと思います。

都合によりあまり告知は出来ないのですが、

見学会はさせていただきますので、その際にはお見逃しなく!!

 

☆リノベーション希望のお客様へ

上記でスケルトンリフォーム(リノベーション)の話しがありましたが、

こちらの方でも新しい試みを致します。

新築に比較し、リノベーションでの性能向上は技術的に高度であり、

性能の数値化が難しい部分がありましたが、

こちらでも検討・施工・検証を繰り返し、数値化に挑んでいきます。

どの程度で着地するか私も今から楽しみです!!

こちらもお客様のご厚意により、現場をご案内する事が出来ます。

ご興味のある方は是非ご連絡下さい!!

見たいタイミングで案内しますYO!!

 

********************

 

さて

いかがでしたでしょうか?

正直申し上げて

あまりポジティブな話題が無いのですが

そういう時こそ

是非

我々のようなプロを活用して下さい!!

 

 

「でも、そもそも何したらいいか分からないや…」

という方

そこのあなた!!

こんなセミナーやってます!!

 

2022年8月27日(土) 13:30~

~はじめてでも失敗しない~
家創り 1stステップセミナー 開催!

<↑詳細はクリック>

 

どうぞヨロシク👍

 

 

 

 

 

シュッ〆