千葉県流山市 E様邸

家創りのきっかけ、いきさつを教えてください。
実家が区画整理にかかったので移転することになり、これを機に二世帯の住宅建設を進めることにしました。


当社をお選びいただいた理由を教えてください。
当社をお選びいただいた理由を教えてください。
家族の生活は様々で、それぞれにあった生活空間を整えたいと考えていました。さらに私たちは二世帯住宅で生活していくことから、より家族それぞれの生活スタイルに対応できる家創りを求めていました。そのような前提のなか、大手ハウスメーカーの注文住宅では自由設計とはいえ画一化された間取りや設備の仕様では、私たちの思いを実際の形に実現できそうにないと考えていました。そこで、地元で注文住宅を得意にしている会社を数社ピックアップして、それぞれ話を伺った結果、住まう人の心と体の健康を第一に考えて家創りに励んでいた宮崎建設であれば、私たちの夢の実現に尽力していただけると思いお願いすることとしました。
また、実際に住まわれている家を見学させてもらって体感できたこと、社員の皆さん方の自信にあふれた姿なども決め手の一つでしたね。


Sハウス、事務所を見た時の印象・感想を教えてください。
木の香りがよかったこと。体感する温度が暖かかったこと。空気の流れが爽やかだったことなど、家全体が心地よく感じられました。子供達が無垢の床に寝そべりながら遊んでいる姿を見て、安心して暮らせるのではないかなと思いました。

注文住宅の家創りで楽しかったこと、心配だったこと、大変だったことを教えてください。
家創りの最中は決定していかなければいけないことがたくさんあり、締切り時間等に追われ、楽しいと思える暇もなく正直大変でした。今となれば楽しい期間であったと思えますが・・・長距離ランナーが走っている最中にあまりの厳しさに逆に心地いい気持になってくるというランナーズハイにも似た状況だったのかもしれません(笑)。
心配だったことといえば、家創りの期間中常に資金が足りるのか、イメージしたものと違うものが出来上がるのではないか・・・などです。


家創りで重視したことを教えてください。
家創りで重視したことを教えてください。
メンテナンスのしやすさや使い勝手を重視しました。
家創りの過程を見て感じたことを教えて下さい。
家創りの過程を見て感じたことを教えて下さい。
一軒の家を建てるには多くの工程とそれに伴う職人さんたちの尽力により完成していることに感銘を受けました!


完成した時の感想、住んでみての感想を教えてください。
完成した時の感想、住んでみての感想を教えてください。
完成したときは無条件にとても嬉しかったです!実際に住んでみると、室内は暖かく湿度も快適な範囲に保たれて、また外の音がほとんど家に入り込まないなど、計画・設計時に聞いていた話のとおりでした!
例えば、リビングは吹抜けにしたのですが、世間で言われるような「吹抜けは寒いよ」なんていうようなことはなく、真冬でも室内は快適に過ごせています。


打合せ期間、内容、頻度は適切でしたか。
家創りの最中は、半日単位の打合せがほぼ毎週あり、打合せ内容も濃く行ったことで、とてもいい家を建てることができたと思います。私たちも大変でしたが、スタッフの皆さんも大変ご苦労されたことと思います。


打合せ中つまずいたこと、わかりにくかったことはありますか。
造作のカウンターや収納棚の高さや幅などをいくつにするか聞かれるたびに、いくつくらいにしたらよいのかわからず決断できなかったことが頻繁にあったことです。



やり残したこと、後悔したことはありますか。
計画・設計段階から間取りや設備の仕様、照明の配置、扉、カーテンの材質や色について十分話し合いながら決めて、実際にイメージ通りのものが出来上がっていましたので、ほとんど後悔というものはないと思います。
しいて言うなら、壁の色についてですが、各部屋の一面のみ黄色やピンク、黄緑色など、心が華やぐような配色をやってみましたが、事前に色合いの試し塗り実施して、もう少し発色の濃いものをやってもよかったかなと思いました。


「こういう資料があるとよかった」というものはありますか。
家創りの初期段階で、和風や洋風、北欧風といった様式別のイメージ写真やそれぞれを解説した資料など、もう少し用意してもらえると、私たちの理解を深めることに役立てられるかな、と思いました。


当社の改善点(もっとこうして欲しかった等)を教えて下さい。
・・・・・
今後暮らしていく上で心配事(住まい方、メンテナンス、ランニングコスト)はありますか?
床板のワックス掛けやウッドデッキの塗装などのメンテナンス作業をやれるかどうかが心配です。


これから家を建てようとしている人たちへのアドバイスをお願いします。
これから家を建てようとしている人たちへのアドバイスをお願いします。
今回の経験で分かったことですが、家を注文で建てるというのは、資金の面、知識の面、そして手間の面で多くのことを求められると思いました。いくつもの金融機関を回り、何冊もの本を読み、水廻りや照明など沢山のショールームをめぐるなどして脳と体を駆使し、ようやく完成にたどり着きました。大変ですが家創りに濃密にかかわることで、家への愛着もより一層深まることと思います。


当社の建物に住んで、日々の生活で変化はありましたか。
毎日の生活の中で、気持ちが少し豊かになりました。



当社の建物に住んで、健康面での変化はありましたか。
我が家の女性陣はこれまで足先が冷えて夜寝る際にも靴下を履いていましたが、この家では足先の冷えも改善され毎日快適に過ごしているようです。


スタッフのご説明、対応はいかがでしたか。
こちらからの突然の要望にも、皆さん前向きに対応していただいて感謝しています!!



家づくりについてのご質問はお気軽に!