ごあいさつ

(2014年11月05日)

こんにちは。

宮崎建設 宮崎 功哉(いさや)と申します。
今月より、こちらのアメブロで私個人のブログを始める事となりました。

初めましての方もいらっしゃるかと思いますので、
ここで会社のご紹介を

宮崎建設有限会社は現在39期目で、
来年ついに創業40周年を迎えます。
私の父が起業し、俗に言う地元の工務店として始まりました。
木造在来工法で主に個人の住宅をメインとして行っております。

そして、現在は私の兄、宮崎正晴が二代目社長に就任、
私も2003年より宮崎建設に入社し、2007年には設計事務所の登録を行い、
設計から施工までを生業とする会社として、日々奮闘しております。
新築とリフォームも行い、新築は年間3棟程度。
1棟1棟手間暇をかけて注文住宅を行っております。

当社の特徴としては、
無垢の木や自然素材、セルロースファイバーの断熱、TIP構法を活用し、
ゆたかで快適な生活を省エネルギーに暮らせる住宅を提供しています。

ちなみに当社のHPはこちら
http://www.miyazaki.e-const.jp/

さて、2003年に入社しました私ですが、
ここで私の略歴をチョッと…

入社する前は他の会社で修業…というのが普通なのでしょうが、
正直、それまでは建設業界で働くとは思って無く、
全く関係のないサービス業で働いておりました。
某古本屋の店長です。

それが色々ありまして、30歳過ぎてから建築の夜学へ通い、
なんとか一級建築士の資格も取り、今に至ります…
一級は取りましたが、木造建築は奥が深く、しかも際限がない…
いまでも日々勉強・勉強の毎日であります。
そしてなんとか10年が過ぎました。

まだまだ日が浅く、ペーペーな私ではありますが、
10年もいると、それなりに自分でも目標を持ち、
皆さまにお伝えしたい熱い気持ちはあります。
また、別な業種で働いていたせいか、建設業界にどっぷりはまらず、
一般的な視点も持っているつもりです。

建築のプロとして…
なんて大上段に立つつもりはありませんが、
多くの皆さんにも分り易く、
建築の事や住まい・暮らしの事をお伝えできればと思っております。

それでは、これからも宜しくお願い致します。

シュッ〆