リノベーションの勉強…

(2017年10月21日)

リノベ学校4

 

 

 

 

 

 

昨日は新橋にて

リノベーションの勉強会!

全5回の講習で昨日は4回目

講師は有名な建築家の三澤文子さんでした

 

設備機器や模様替えなどのリフォームに比べ

耐震性能

断熱性能(室内の快適性向上)

間取り変更

などが伴うリノベーションは

設計力や環境工学(建築物の物理的な現象)などの知識が必要です!

 

今回の講習では

前半が講義で後半が事例を元にした設計演習でした

講義も大変参考になったのですが

後半の演習は脳がフル回転!

50分間の検討時間の後に各自発表となりましたが

成果物を考えると

50分では正直しんどい…

苦しい思い出しかない建築士の試験を思い出しましたね(笑)

 

時間内でまとめあげ

発表するために

自分の性格上

手堅くまとめた感じでしたが

(なんとかまとめましたよ!)

三澤先生からの講評も同様でした(笑)

手堅くいっちゃうんですよね~

 

他の発表者さんの中には

自分では思いつかない発想の方もいたので

もの凄く刺激に勉強になりましたね~

 

お客様のご要望を頭に入れ

敷地・建物の状況を読み

プロとしての知識による検討を加え

予算を考えながら

プランに落とし込む…

(そして仕事の成約に結びつける)

これらの能力を兼ね備えていなければ

建築士は務まらないんですよね~

 

勉強に終わりはありません

ブドウ糖が大量に必要です…

 

11/18

家創りセミナーやりますよ~

 

 

 

 

 

シュッ〆