あったかい家を作るには?

(2018年02月18日)

LV

 

 

 

 

 

 

さて

今月来月当社は

勝手に「あったかい家」キャンペーン中なのですが

当然

あったかい家を作るには根拠があります

根拠が無きゃダメなのですが

10年位前までは

(今でもそういう会社さんがあるとは思いますが…)

「うちの家はあったかいですよ」と

なんの根拠も無く言い張ってる会社が多かったように思います

残念ながら

「うちの建物は外気温○○℃の時に無暖房で○○℃になります!!」

とは言えないんですよね…

それは

「うちはこういう断熱材使ってるから大丈夫」とか

「メーカーが暖かくなるって言ってるから」等々だと思います

それじゃダメなんですよね…

自分で何もやって無いじゃん…

 

あったかい家にする為には自分が思うに

大きく分けて

1.事前の検討と結果の検証 そしてそのデータを蓄積していくこと

2.施工の精度を上げていくこと

この繰り返しだと思います

今日は1番のことについて

チョッとネタバラシします(笑)

 

まず

「あったかい家」を作る事前の検討とは

「敷地条件を読み解き いかに日射取得を大きくするか」

つまり

冬の太陽の動きにどれだけ素直に建てるか?

なのですが

私が何をしているかというと

(ここから先はチョッと専門用語ありでいきまーす)

(コレを説明すると1日掛かるので…)

1.まず例えば真冬(真夏)の自然室温の目標を立てます

2.各部位の仕様を考えます

3.プランニングを考えながら各面の窓面積を詰めていきます

4.採光や通風の状況をシミュレーションします

5.窓廻りの附属部材を考えます

6.2~5を行ったり来たりしながらシミュレーションを繰り返し最終判断します

云々と…

まぁこれ以外にも色々やっているのですが…

簡単に書きましたが

コレをするには

「ある程度の」知識が必要ですし

計算をし

パソコンの力を大いに利用します

 

私がこういう事を始めたときは

あまりそういった関係の書籍も少なく

手探りでやってた時期もありましたが

近年はそういうものがいっぱい出てきて

(*やはり震災後のエネルギー問題ですね…)

今ではこういう事に関して

私にも師匠がいます

よく「文系」「理系」なんて言い方をしますが

私は若い頃アホだったので(今でもか…)

「理系が苦手なので文系です!と言い張ってた人間」でした

ですが

私もこの道に入り

「とにかくあったかい家を作りたい!!!」と思ってやってきましたので

(詳細はこちらをクリック)

小学生の算数から勉強しなおしました!(笑)

あったかい家を作るには

理科的な考えや物理現象の積み重ねなので

計算は必須です!

いや~これが大変なのですが

今の時代

面倒な計算はパソコンがしてくれるので

四則の計算 加減乗除

ができれば何とかなります!!

ホント良い時代です!!(笑)

 

コレがPC上でやる各ソフト

↓建物性能を図るシミュレーションソフト

これをメインに

エナジーズー

 

 

 

 

 

↓その敷地の日照のシミュレーション

しかもコレ無料のソフト

スケッチアップ

 

 

 

 

 

↓これは通風です

通風

 

 

 

 

 

 

 

どこの窓をどれだけ開けると

こんな風が吹きますよ

という事が事前に分かります

こんな事を繰り返して

「事前の性能」を決めます

 

そして建てた後

「はたして想定通りになったのか?」

を検証します

これ大事です!!

建てっぱなしで結果が分かってないと意味無いですよね?

今は「温度・湿度を自動で計測する機械」

が比較的安価で手に入るので(こんなの↓)

おんどとり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいつを「実際に建てた家のあちこちに」忍ばせておき

あとでデータを回収し

事前と事後での相違点を検証します

 

まぁ

今までの私の経験では

たいていの場合数値は「上ブレ」してます

(事前の予想より良い数値が出ているという事)

 

まぁ

私も

まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだの人間なのですが

どうですか?

ちゃんと根拠があるでしょ?

ちゃんとした知識が必要ですよね?

計算大事ですよね?

一朝一夕じゃ出来ないですよね?

経験や勘頼りじゃないですよね?

 

今では

新築だけではなく

既存の家のリフォームでも

シミュレーションソフトがあるので

「うちは新築できないし古いから…」

と諦める事はありません!!

予算に応じて

やり方は充分あります!!

 

是非一度ご相談下さい!!

という

宣伝かもしれませんが(笑)

もし

あったかい家を希望している方は

「そちらの会社ではどんなシミュレーションソフトを使ってますか?」

聞いてみるのも

一つの判断材料かもしれませんよ!!

それですぐに答えが返ってこなかったら…

 

あやしい

 

 

 

 

 

シュッ〆