ご近所現場監督さん

(2022年02月17日)

遅ればせながら

2/14(月)

建方工事がありました!!

N邸 開始

 

 

 

 

 

当日は雪が積もる予報だったので不安でしたが

前日深夜まで起きていて

「積もらなそうだな…」と確認し寝

早朝5時前には起きて積もってないのを確認し

ホッとして当日を迎えました

昔から言いますが

「建築屋殺すには刃物はいらぬ雨(雪)が降ればそれでいい」

とはこの事です…やれやれだぜ

雪は積もりませんでしたが

現場が濡れていてびちょびちょ

開始が手こずりましたが

なんとかスタート

N邸 建方

 

 

 

 

 

 

 

N邸 柱

 

 

 

 

 

 

 

午前中は曇りで寒かったのですが

お昼過ぎから晴れてきて

ようやく上棟日らしくなりました

N邸 上棟

 

 

 

 

 

工事の詳細は杉之原が書くと思うのでこの辺で

 

いよいよ作業も終わり

棟上げ式の準備をお客様としていた所

ご近所のおばあさんが通りすがり

「素敵なおうちになりそうね~」

なんてところから

「いや~ここの建築屋さんは凄く丁寧よ!!」

「この辺で今までやってた所では見た事ないくらいよ!!」

「しっかりやってるわ」

なんていう様な事を数分お客様に報告?してくれました

我々現場で数か月間仕事をしていると

このような

「ご近所現場監督さん」

が複数出現するんですよね😅

しかも

良く見ている事で…

 

でも

地味に仕事をしてきてヨカッタ👍

ホントに地味な事の積み重ねだと思います

建築中は敷地が土のままなので

泥で道路を汚したり

車両の駐車だったり

作業音の事だったり

いろーーーんなご迷惑を掛けてるとは思いますが

このように言って頂けると

正直ホッとします…

 

基礎屋さんありがとう

大工さんありがとう

搬入のトラックドライバーさんありがとう

 

私も色々注意深く見て行きます

これからも頑張ります!!

 

あっそうだ

3月も家創りセミナーやりますので

ヨロシクお願いします!!

3月12日13:0より

~はじめてでも失敗しない~
家創り 1stステップセミナー 開催!

>詳細はこちらをクリック<

 

 

 

 

 

シュッ〆