バイク…

(2022年03月02日)

3月に入りました!!

今年の冬は例年に比べ

2~3℃寒かったようですが

先週あたりから少しずつ暖かくなってきましたね!

 

さて

そんな折

私2月はずーーーーーっと図面書いてます

この春から掛かる予定の注文住宅なのですが

「図面の書き方」「分かり易さ」「正確さ」

を今一度見直し

何年かに一度の大幅な刷新をしているのですが

今回の建物は

また色々と新しい試みをする予定があるので

それもあってかなり時間がかかっているのですが

そんな中で

今更なのですが初心に帰って地味に悩んだのが

「パイクの運用について」

過去にはバイク専用のガレージを設計した事もあるし

バイクに乗ってるお客様も居るのですが

ガレージ2

 

 

 

 

 

 

ガレージ3

 

 

 

 

 

ガレージ1

 

 

 

 

 

<バイクガレージ紹介ページへ>

 

今回のお宅は

・高低差があり

・敷地も広い

悩むポイントとしては

「バイクを保管・運用するにあたりどの程度の勾配を許容できるのか」

地味ですが

この事でこの2週間ずーーーーーっと悩んでました…

 

それにあたり

当社唯一のライダー杉之原の協力の元

バイク取り回しを自ら体験

バイク 押す

 

 

 

 

 

パイク 輪止め

 

 

 

 

 

 

バイクなんて若い頃

無免で友達のバイクを借りて河川敷で走った経験しかないので

友達のバイクを見ていた事しかないので

久々に触れました

 

まぁ

なんとか着地点がみつかり

図面が完成しましたが

やはり自分で経験してみないと

頭に入ってこないんですよね…

アホなので…

 

さぁ

次は

床下エアコン等の検討です!!

 

あっそうだ

3月も家創りセミナーやりますので

ヨロシクお願いします!!

3月12日13:0より

~はじめてでも失敗しない~

家創り 1stステップセミナー 開催!

>詳細はこちらをクリック<

 

 

 

 

 

シュッ〆