ワンズキューボ 耐震等級3の性能を確保‼

(2021年11月20日)

ワンズキューボは耐震性に優れた

JWOOD工法により、

地震に強い家づくりを実現し、

耐震等級3(最高等級)の性能を確保しました‼

 

 

そもそも耐震等級とは、

建物の強さ・強度の指針で、

品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)によって

定められている住宅性能表示の値のことです。

 

耐震等級は壁の量や接合部、

そして基礎などさまざまな検討項目に基づいて

1~3のランクがあります。

 

img_quake02-310x350

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐震等級1は、建築基準法の耐震基準を満たす

最低ラインです。

倒壊は免れ、命は守るけど、

引き続き住むことは出来ない住宅レベルです。

 

耐震等級3(国内最高等級)は、

耐震等級1で想定する1.5倍の地震力に

対抗できることが基準となっています。

命も財産も守り、

必要に応じたメンテナンスで、

住み続けることが出来る住宅レベルです。

 

 

 

【地震保険料の割引】

耐震等級1・2・3により

地震保険の割引率が変わります。

 

耐震等級が高ければ

それだけ地震による損害を受けにくいため、

耐震等級3の場合は、保険料が半額になります。

 

ここで気を付けていただきたいのが、

「耐震等級3」と「耐震等級3相当」です。

【相当】とは、その物と同じくらいという意味ですが、

耐震等級3相当は、耐震等級の評価や証明書などがないので、

保険料は半額にはなりません‼

「耐震等級3」の公的な認定を受けるには、費用がかかります。

証明書類がないものは、「耐震等級3」扱いにはならないので、

注意してくださいね‼