松戸市N様邸 基礎立上り打設、レベラー

(2022年01月27日)

 

スラブコンクリ打設し、1日置いた後は内部の立上り部分を打設するために

内部の枠組みからスタートです!

RIMG2106

 

 

 

 

 

RIMG2108

 

 

 

 

 

内部枠組みが完了しました。

次にアンカーボルトを設置していきます。

 

RIMG2110

 

 

 

 

 

 

このアンカーボルトは基礎立上りを打設したあとに

土台と言われる材料を基礎と緊結するために使う材料です。

なので基礎を打つ前にこのようにセットしなければいけないです。

ちなみに真ん中あたりにあるオレンジ色のものは天端ビスというもので

基礎天端を仕上げるために入れているものです。この後の写真で解説します!

 

アンカー位置の確認をして、基礎立上りの打設です!

RIMG2122

 

 

 

 

 

RIMG2124

 

 

 

 

 

RIMG2129

 

 

 

 

 

RIMG2132

 

 

 

 

 

基礎立上り打設が完了です!

オレンジ色の天端ビスの頭が出てきています。

これを埋めるように基礎天端を仕上げていきます。

基礎天端を仕上げるレベラーの開始です!

RIMG2135

 

 

 

 

 

RIMG2137

 

 

 

 

 

RIMG2138

 

 

 

 

 

写真のようにレベラーを流し込んで基礎天端を仕上げていきます。

RIMG2142

 

 

 

 

 

しっかりと養生をして完了です!