規格住宅のカスタムver.仕様 「換気システム」

(2018年08月03日)

ワンズキューボ カスタムver.の換気システムは

「第一種熱交換型換気システム」を採用!

 

改正建築基準法が施行された

2003年7月以降、全ての建造物に

24時間換気システムを設置することが

原則として義務付けられました。

その理由としては、

シックハウス症候群を

予防することが挙げられます。

 

通常一般的な住宅の24時間換気は

「第三種換気システム」と呼ばれる、

最も安価な換気方法です。

 

<第三種換気システム>

排気―機械で排気

給気―それに伴う自然給気

これでは、室内の空気が逃げてしまい、

夏は蒸し暑い湿った空気が、

冬は乾燥した冷たい空気が

入ってきてしまいます。

 

第三種換気システム

 

 

 

 

 

 

ですが、「第一種換気システム」

では、給気も排気も機械で行うので、

計画的で安定した給排気が行えます。

一種換気システム

 

 

 

 

 

 

夏は室内の冷えた空気を利用して

入ってくる外気を冷やし、

冬であれば暖まった室内の空気を利用して、

冷たい外気を暖めてから室内に入れる

という、人にも優しく省エネなシステムです!

ただ、三種換気よりもコストが高いため、

一般的な住宅で採用している会社は

少ないのが現状です。

 

しかし!!

ワンズキューボのカスタムver.では、

快適で省エネな住宅の実現を目指しているため、

標準で熱交換型換気システムを採用しています!!

 

 

★☆★☆お知らせ☆★☆★

セミナーのご案内

8/25(土)・9/29(土)の13:30~17:00

2ヶ月連続で

『家創りセミナー』を開催致します。

少人数制なので、聞きたいこと

色々聞けちゃいます!!

 

お子様連れ大歓迎なので、

お時間ある方はご参加下さい!!