ワンズキューボ 無垢の魅力

(2020年09月25日)

 

pino_vi

 

 

 

 

 

 

 

— 経年美化 —

無垢の木の魅力は

なんといっても使うごとに

味わいが増すところ。

時とともに淡い色合いが変化し、

艶のある美しい「飴色」の木肌が

楽しめます。

 

img_beautification01

 

 

 

 

 

 

— 木肌 —

無垢ならではの木目の美しさと

上質な素材感を際立たせるとともに、

表面に凹凸を 施すことで

素足に心地よい質感を感じることができます。

傷がつい ても目立ちにくく、

適度に滑りにくいため

床材に最適 な素材です。

 

 

 

—熱伝導率—

木は鉄やコンクリートに比べて、

熱を伝えにくい性質があります。

このため、

物体に 触ったときに体から物体へと

逃げる熱の移動は、

木はほかの材料よりも遅くなります。

熱伝導率が小さいほうが熱の移動が遅く、

触ったときに温かく感じます。

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

— 調湿効果 —

無垢の木には

周囲の湿度が高い時には

空気中の水分を吸収し、

空気が乾燥して 湿度が低い時には

自らの水分を放出し、

水分を保とうとする性質があります。

その為、

無垢材を使用した室内は結露の少ない、

快適で 健康的な空間を作り出すことが出来ます。