スギについて

(2022年04月20日)

今日はスギについてです。

ミヤケンの注文住宅で使う木材は

主に「スギ材」を使用しています。

52-205A9052-a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スギは代表的な国産材で、人工林の約4割を

スギが占めています。

※人工林とは、木材生産を目的として
人の手で種を蒔いたり苗木を植栽して
育てた森林のことです。

 

人の手で管理するので、育てやすい木がいいですよね。

スギは、軽くて柔らかく、通直(まっすぐ)に育つことから

加工が容易なため、建築材や家具材等

幅広い用途に利用できます。

また、成長が早く、まっすぐに育つため

狭い土地にもたくさん植えることができます。

 

ミヤケンでは、栃木県で採れたスギ材を使って

家を造っています。

伐採時期が合えば、お施主様にも

参加してもらい、家造りの第一歩である

伐採を体験してもらいます。

貴重な経験になりますよ~。

 

logging-img-4

 

 

 

 

 

 

 

スギ材はやわらかく、表面にキズがつきやすいという

弱点がありますが、それも味わいのひとつになっていきます。

新建材にはない、優しい踏み心地と温かい肌触りを

感じることができます。

また、年月が経つにつれ、飴色に変わってくるので

経年美化していく様子を楽しむことが出来ますよ。

IMG_2199

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事務所も体験館もスギの床材・造作材を使用しているので

ご興味がある方はお問い合わせください。

 

 

 

********************

4/24(日)完成見学会 開催予定‼

小屋裏付きの平屋の建物です。

【ゆったりと暮らせる平屋の家】

********************