ゼロエネ住宅研修

(2016年12月13日)

こんにちは、オクムラです

2020年は東京オリンピックの年でもありますが

2020年は省エネ基準が義務化される年でもあります。

 

今まで省エネルギーに関する基準はありましたが

新たな基準として2013年に導入されたのが

「改正省エネルギー基準」です。今の住宅については努力義務と

されて強制力はありませんが、2020年は違います!!

「義務」です!!

と言う事は、逆に言うと今までは設計者まかせだった訳です…

 

 

その背景として、日本の住宅で使われている

エネルギー消費量と二酸化炭素排出量の割合が

大きいということが要因です。

住宅で使われるエネルギーを少しでも減らしていきたい!

というのが、政府の狙いなので、

今後は家づくりにおいて「省エネ」が

重要なテーマとなっているんです!!

政府が最終的に目標としているのは、

住宅で使用されるエネルギーをゼロにする

性能を持った「ゼロエネルギー住宅」を普及させ

標準にすること。

 

会社自体は準備万端なんですが、私は只今勉強中です。
(弊社社長のミヤザキの知識は半端なくすごいです!)

ゼロエネ住宅をつくるうえで

一次エネルギー計算は必須です。
(一次エネルギーに関してはまた今度・・・)

ゼロエネ研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで一次エネルギーを意識したことが

なかったけど、これからはそうはいきません。

計算難しいって思ったけど、やり方を

覚えてしまえばきっとそれほどでもないのかな…?

そう思いたいです (笑)

今はまだついていくので必死です。