注文住宅と同じトリプルサッシ採用

(2022年09月22日)

 

さて、断熱材の次は窓です‼

みなさん、家の中で熱の出入りが多い部分は

どこか知っていますか?

実は『窓』なんです‼

 

窓の性能が低いと、家の断熱性能は大きく損なわれ、

結露が発生したり、冷暖房効率が悪くなったりします。

 

窓の性能はとっても重要です‼

 

ワンズキューボでは、当社の注文住宅と同じ

トリプルサッシを採用しています‼

 

ワンズキューボ トリプルサッシ

 

 

 

 

 

 

 

世界トップクラスの断熱性能と

先進の機能、高いデザイン性を

持ち合わせた窓。

 

ガラスとして最も断熱効果の高い

中空層の厚さ16㎜に、アルゴンガスを封入。

 

その中空層を2層にし、2枚のLow-Eガラスで

挟んだ、総厚41㎜のトリプルガラス。

また、スペーサーには熱伝導率の低い

樹脂スペーサーを採用!

断熱性能と日射熱取得率のベストバランスを

追求したガラス仕様です。

 

ワンズキューボ トリプルサッシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「窓」についてミヤザキが詳しく書いたブログがあるのでご覧ください。

↓↓↓クリック

【トリプルガラスサッシを標準とします!】

 

【窓のこと…1】

※「ワンズキューボのSt.verは除く」と
書かれていますが現在はスタンダードバージョンはございません。

【窓のこと…2】

 

【窓のこと…3 窓枠について】

 

【窓のこと…4 ガラス1】

 

●【窓のこと…5 ガラス2】

 

【窓のこと…6 ガラス3】